茅ヶ崎市立病院の看護師求人情報を探すなら!

→看護師求人サイトの人気ランキングをご紹介!

年間を通じて比較的温暖で穏やかな湘南地方にある「茅ヶ崎市立病院」は、茅ヶ崎市が運営する基幹病院。1966年に病床数297床で開院しましたが、2004年には新病棟増築により401床を有し、総合内科や神経内科、小児科、脳神経外科、皮膚科、放射線科など合計25診療科目を扱う総合病院となりました。また藤沢市民病院と並んで湘南東部保険医療圏における災害医療拠点病院にも指定されており、主に急性期一般を担う病院として機能すると共に、茅ヶ崎市地域において市民が安心して住むことのできる「豊かな町づくり」にも貢献することも目標にしています。

茅ヶ崎市立病院が看護理念として掲げているのは「人にやさしい看護」。「やさしい」の「枠」を広げるべくあえてひらがなを使い、患者さんに寄り添った感性豊かな看護を行うと共に、共に働く医療スタッフに対してもやさしくあるべきとの理念の元に働く看護師が活躍しています。実際、茅ヶ崎市立病院看護師の平均勤続年数は、他の病院と比べても高く、10年程とのこと。それだけ働きやすい環境が整っていると考えられます。

茅ヶ崎市立病院で現在求人がかかっているのは二交替制か三交替制勤務の正職員看護師です。給料は主要手当を含めて月給30万円前後で、これは新卒か経験者か、更には看護大卒か看護学校卒か、などによって違異なります。当然ですが新卒者より経験者が、同じ経験者でも経験年数の長い人の方が高くなります。配属先は一般病棟かICU、NICU、一般外来あるいは手術室で、4週8休、有給休暇は消化率40%、更には夏期休暇、年末年始休暇その他必要に応じて休暇が取れるようになっています。

茅ヶ崎市立病院は公立病院なので、給与や休暇も市の定める基準に準じたものになるので安定していますね。また福利厚生も同様で、社会保険は神奈川県町村職員共済組合、これに茅ヶ崎市職員共済連合会が有する宿泊割引や施設割引なども利用できます。院内旅行やクリスマスパーティなどの院内イベントも多く、スタッフ同士で和気藹々と楽しめる環境になっているのも魅力です。

この茅ヶ崎市立病院への就職に関心のある人は、随時開催されているインターンシップや病院説明会に参加してみると良いでしょう。説明会では院内の見学や実際に現場で働いている先輩看護師を囲んでの懇談会などを通して実際に病院の様子や雰囲気を体感することができます。インターンシップや説明会の申し込みは、直接電話で問い合わせるか、茅ヶ崎市立病院の求人情報を扱っているインターネットサイトから申し込みページへ入るかすると良いでしょう。

神奈川県の公立病院の看護師求人を探すのにオススメ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 ディップ株式会社