非常勤(パート)の公立病院の看護師求人を探すなら

→看護師求人サイトの人気ランキングをご紹介!

公立病院の看護師といえば公務員に準ずる待遇で働ける環境面のメリットがよく指摘されます。しかしすべての看護師がこの待遇で働いているわけではなく、非常勤(パート)の形で働いている看護師も少なくありません。

常勤の看護師の場合、通常採用試験によって採用・不採用が決められますが、非常勤(パート)の場合は募集に応じてその都度採用・不採用が決定されます。

常勤に比べると非常勤(パート)の雇用はせっかくの公立病院のメリットが得られないように思われがちですが、実際には民間の私立病院に比べると時給の平均が高めなことや、出勤する曜日や勤務時間に融通が利きやすいといったメリットがあり人気です。育児など家庭の都合でフルタイムでの勤務が難しい看護師にとっては公立病院で非常勤(パート)が非常に魅力的な選択肢となるのです。福利厚生の充実もメリットのひとつとして挙げられるでしょう。

そんな公立病院の非常勤(パート)の看護師求人を探す際の注意点としては、急に募集がかけられるケースが多いことです。民間の私立病院の場合は常勤・非常勤を問わず常時募集を行っているケースが多いのですが、公立病院の場合は欠員が生じた際に補充のために募集をかけるケースが大半なので、いつも見つかるというわけではないのです。それだけ限られたチャンスをどれだけ活かせるかが鍵となります。

それだけに、求人サイトを利用するだけでなく、公立病院のホームページも細かくチェックしておくことが大事です。ぜひ働いてみたいと思っている病院がある場合にはこまめに採用状況を確認するとよいでしょう。また、都道府県によっては非常勤看護師の登録制度を設けているところもあります。あらかじめ登録しておけば公立病院で欠員が生じた際に教えてもらえるという非常に優れたシステムです。非常勤(パート)での勤務を前提にしている人はぜひとも利用したいところ。地元の自治体がこの制度を導入しているかどうかを見ておきましょう。

もうひとつの方法に看護師向けの転職エージェントの活用もあります。こちらはコンサルタントに希望をあらかじめ伝えておけば、希望に合った求人が入った際にいち早く教えてもらうことができます。併せて求人元の公立病院の詳細な情報なども教えてくれるので一石二鳥です。公立病院では非常勤(パート)に限らず転職エージェントに登録・利用していないと見ることができない非公開求人の形で募集をかけることもあるので、こちらもうまく利用して情報収集に役立てるよう心がけましょう。

公立病院の看護師求人を探すのにオススメ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 ディップ株式会社